« 今日は特に何もなかったが。 | トップページ | コミュニケーションは大事。 »

2011年6月13日 (月)

音は世界共通の言葉だ。by友人MJ

どうも矢野です。

昨日の事になるんですが、第25回ティアラこうとう定期演奏会 ~宮本文昭の「運命」~を聴きに行きました。
曲目は

 ロッシーニ/歌劇「泥棒カササギ」序曲

 久石譲/MKWAJU
  DA・MA・SHI・絵
 
 ベートヴェン/交響曲 第5番 ハ短調 作品67
 
でした。

今回ジブリでお馴染みの久石譲さんが作曲したものが2つあり、久石さんならではの音の和音がとても気持ち良かった。あんまり気持ち良すぎて眠気が・・・(zzz ハッ!
そしてその後にくるベートーヴェンの「運命」。
 
眠気がぶっ飛びました。
 
空の彼方にぶっ飛びました。
 
 今回の演奏は全て宮本さんが指揮を振っており、その力強い演奏に圧倒されまくりでした。
生のオーケストラは初めてでしたが、中々いいもんです。

今日の写真!
・・・は自分のマイフォトのアルバムから見てくださいな。
もうこの花が咲く季節なんですねえ…。

« 今日は特に何もなかったが。 | トップページ | コミュニケーションは大事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1520444/40374114

この記事へのトラックバック一覧です: 音は世界共通の言葉だ。by友人MJ:

« 今日は特に何もなかったが。 | トップページ | コミュニケーションは大事。 »