« 晴れた日は出掛けよう。口笛ふいて。 | トップページ | デザイン変更してみましたよ。 »

2011年6月25日 (土)

ビローンとした写真。

どうもヤンです。
 
何と5日ぶりですよ。ホントすいません。
その代わり、ちょっと写真はリッチな写真になってますからそれで許してくださいな・・・。
 
さてさて、今回も写真の合成の話でも。今回はパノラマ写真について。
 
パノラマっていうと皆さんご存知ですかね?あ、知っていらっしゃる…。しかしちょっとお付き合いを。
パノラマっていうと今回のタイトル通りに「ビローン」と横に長い絵の事を言います。
何でもスコットランドの画家さんが初めて作ったとか。
 
写真でもよく見ると思います。今回はその作り方でも。
 
最近のコンパクトデジタルカメラにはパノラマ機能なんてものもありますが、今回は一眼とPhotoshopで作ります。 
作り方は簡単。三脚でカメラを固定してグルリと回しながら撮るだけ。
これで素材は出来ました。
 
次にphotoshopで繋ぐ。ね?簡単でしょ?
 
しかし注意点が何点かあります。
 
撮影時に広角レンズで撮ってしまうと繋ぐ時に端が湾曲してしまい、繋ぎにくくなります。
最低50mmレンズで撮りましょう。これでも微妙にまがっちゃいますので私は70mmを使ってます。
 
また、マニュアル(F値とシャッタースピートを自分で決めるモード)で撮らないと、露出が変わってしまい、後々の処理が面倒になってしまいます。本当に面倒なので、気をつけてください。
 
風景、特に夕日を撮る時に「地上の露出と空の露出が合わない。でもどうにかしたい!」って方は前回の記事でHDRという技法を書いていますのでそれを応用してくださいな。
  
photoshopで繋ぐ時ですが、「編集ツール」から「レイヤーの自動整列」で勝手にやってくれます。
が、しかし、枚数が10枚と大量になった場合、ハイスペックPCでないと結構時間がかってしまいます。
それに全て完璧にしてくれる訳ではなく、最後は自分の目で確認して調整してくださいな。
主に消しゴムツールを使って。
「バカヤロウ!PCなんかに任せられるか!俺は自分で作る!」って方。頑張ってください。
私も昔は全部やりましたが、面倒ですよー。うん。 

写真はいつものネタ帳の中にいれておきますのでよかったら見て言ってくださいな。
 
では皆さん。素晴らしいパノラマライフを!

« 晴れた日は出掛けよう。口笛ふいて。 | トップページ | デザイン変更してみましたよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1520444/40538047

この記事へのトラックバック一覧です: ビローンとした写真。:

« 晴れた日は出掛けよう。口笛ふいて。 | トップページ | デザイン変更してみましたよ。 »